QBM506 格言シリーズ(97)

QBM506 格言シリーズ(97)

 

「かくもコミュニケーションが発達した

社会において、ちゃんと人の話を聞く人が

少ないのは、なんとも矛盾した話だ」

エルマ・ボンベック

<米国のコラムニスト 1927-96>

(『英語の名言』晴山陽一著より)

 

 

人の話を聞くという作業には、

どんな段階があるでしょうか。

 

 

まず、相手を拒絶しないで

受け入れるということ。

 

 

次に相手の思いに沿って、

その人の話すことを捉えること。

 

 

最後に、その内容を自分の基準で

整理して、理解を深めるということ。

 

 

この3段階が必要になると思います。

 

 

では、この格言の著者は、

どの段階について言及しているのでしょうか。

 

 

相手を拒絶してしまい、

物理的に聞かないというのは、

分かりやすい門前払いですね。

 

 

多分、これではないでしょう。

 

 

かなり多いと思われるのは、

相手の思いに沿って聞くのではなく、

最初から自分の基準で聞いてしまい、

理解しようとしないことです。

 

 

逆に相手の思いに沿って聞くけれど、

自分の基準で捉えないと、

聞き流すという状況になります。

 

 

これでは、その人の普段の心には、

残りません。

 

 

いずれも「ちゃんと人の話を聞かない」

という表現が可能になるでしょう。

 

 

最近撮った動画です。

1統一場心理学 アナザサイコロジー

https://youtu.be/BdX-VxIS7Iw

 

2統一場心理学 心は物理現象だ

https://youtu.be/PL89GPpRnNg

 

3統一場心理学 心を図解するとこうなる

https://youtu.be/SsYXOF_lGTo

 

4統一場心理学 そもそもの大前提

https://youtu.be/vo6n4zzr41k

 

5 統一場心理学 心は5次元構造だ

https://youtu.be/g3Uw3XiN6Hk

 

統一場心理学にご興味があれば、

是非ご覧ください。

私の出版物をご紹介します。

https://goo.gl/U1ucmB

多方面の内容について書いておりますので、ご興味がありましたら周囲の方にご紹介ください。

ご興味のある方は、私のHP http://moment21.com/yoshiieshigeo/や更には「脳が進化する 量子脳メソッド」のメルマガも以下から読者登録をお願いします。

直接、申込フォームから    http://moment21.com/qbm/mg.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です